ばおばぶゲームズ

ゲームに没頭する毎日、スプラトゥーン、プレイ記録、ウデマエオールX。

タマゴvsニワトリの感想とか

ビール飲みながら楽しくプレイしてました。ヘッドホンもなし。

最初n-zapで始めてローラーベッチュー、ロラコラなど持ってみましたが、やっぱりスプラローラーがいいと結論、チャレンジマッチ挑戦しました。S+中盤の僕でも2063まで行けましたが、リグマ・ガチマ並みに真剣にやらないとこれ以上は無理だなというのが感想です。

ローラー立ち回り

ローラーは言うまでもなく近づかなければ何もできない武器です。フェスはイカニンがないので、基本的には普段通りの"どさくさに紛れて近づいて倒す"戦法は通用しません。縦振り思いっきりやるか、波を立てないようにスティックをゆっくり倒して移動して敵に近づくかぐらいしかないです(激ムズ)。あとはステージ上の障害物をうまく利用して、壁裏とかに潜伏しながら上手に近づくしかありません。味方と一緒に動く、敵が他のことに気を取られてる時、味方がヘイト買ってくれてる間に倒す等々です。敵の射程に入ってしまってもカーリング使えば逃げ切れるので、エスケープは結構いけます。あとは敵が近くにきたタイミングで確実に横振りで仕留めましょう。スーパーチャクチは塗り・インク回復に使うことが多かったです。

ギアは復活短縮1.3とサブ性能1.3にフェスTは適当、といういい加減な内容でした。笑

真剣にプレイしてしまう

前回のフェスの時に比べて僕自身スプラうまくなっているので、最初はエンジョイで行こうと思ってもだんだん真剣になってしまいます。ここ最近は負けた理由とかものすごく分かるし、次々にステージの立ち回りを思いついてしまうので、もっとここをこうしようとか考えていると勝てるようになるし、そうやっていると真剣すぎてエンジョイできません。

前回のフェスの時はイカニンなしだととても動けませんでしたが、最近はイカニン読まれるのは当たり前の敵と戦ってるので、普段から無いようなものです。そこは成長かなと思います。(というか、イカニンって普通に見えますよね)

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。